UTNA.net

ブログ

心が叫びたがってるんだ。を見てきました

更新日時:2015年09月20日

テーマ: 活動報告 乃木坂46について 持論

サムネイル

心が叫びたがってるんだ。

乃木坂46の次のシングル、今、話したい誰かがいる、が主題歌として使われているアニメ映画、心が叫びたがってるんだ。が公開されたので、他の会員と2人で見に行ってきました。僕たち以外にも、何人かの会員が映画館へ足を運んだようです。

僕はアニメのことはよくわからないので、あの花スタッフが作ったとかそのへんは偉大なことなのかなんなのか理解してないんですが、予告編などがわりと面白そうだったので楽しみにしていきました。

何故かペアポップコーンを買ってしまった僕たち

20150919_180739_514.jpg

ネタバレになるので細かいことはアレですが、感想としては、かなり感動的でした(端的)。たまごの妖精などが出てきて若干SFチックというか、まんま自分を投影してしまって感情移入しちゃうようなタイプではないのですが、どうも思い当たるフシがあるといいますか、言いたいことがすごく伝わってきました。

ヲタクの大好きなガチ恋口上「言いたいことがあるんだよ!」ではありませんが、確かに誰もが言いたいけれど言えなくてもどかしい思いをしている、あるいは我慢していることってあるんではないでしょうか。

吐いた唾は呑めぬとも言いますが、言葉は時に相手を傷つけたり、関係を悪くすることがありますからね...

ただ、何事もそうですが、いいこととわるいことは表裏一体。それを行う人間の思い次第ですよね。何を思って、誰のために発する言葉なのか。

人を傷つける力があるってことは、その逆もあるんですよね...

まぁこれ以上はみなさん映画を実際に見て感じて貰えればと思います。

あとこれは個人的な考えになりますが、どこの親も子供のことを一番に思ってるんですね。親だって大変なこともあるしいろいろあるだろうけど、やっぱ子供の幸せをみんな願ってるんだなぁこの作品を見てと改めて思いました。一応親にここまで育ててもらって、応援してもらって今があるのだから、好き勝手にヲタクしてるだけじゃだめだなぁとか思ったり(笑)。自分の人生であるようで、自分だけの人生では無いんですねぇ(深イイ)

まぁ思うことは人それぞれのようで、連番した会員はしきりに窓の蝶番の位置がおかしかったなどと言っていました(汗)。確かにおかしかったような...これから見る人はちょっと注意してみてみてください(笑)

映画は映画館にも寄ると思いますが1ヶ月くらいやってるんですかね?わかんないけど

みなさん是非足を運んでみてください!!

同時に、今、話したい誰かがいるの発売も楽しみですね笑顔

心が叫びたがってるんだ。公式サイト(別ウィンドウで開きます)

P.S?

その後連番相手とご飯食べてきましたの図

DSC_1704.jpg



コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)



上へ戻る